読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

【iDeCo】世界中に分散投資して老後の年金作り【確定拠出年金】

お得 お金 世の中 生活 投資 確定拠出年金

スポンサーリンク

f:id:bbc-21:20170104211655p:plain

こんにちは。かきたろー(@kakitaroo_)です。

 

分散投資ってよくいわれていることですよね。

外国の企業のことなんてわからない

 

世界中に分散投資できるのが理想ですが、他国の企業のことなんてよくわからないのが実際のところ。

 

ですが、投資信託を使えばプロが世界中の情報を集めて運用してくれます。  

 

EXE-iグローバル中小型株式ファンド

 

わたしはSBI証券の確定拠出年金(DC、401k、iDeCo)でEXE-iグローバル中小型株式ファンドを買っています。

低コストな「EXE-i」シリーズの1つで、日本を含む世界の中小型株に投資できるファンドです。  

 

f:id:bbc-21:20161223105912p:plain

 SBIアセットマネジメント EXE-i(エグゼアイ)|EXE-i グローバル中小型株式ファンド

 

ファンド・オブ・ファンズという方式で運用されています。

別々に買った方がいいんじゃないの?と思いますが、海外のETFであるため為替手数料などの関係でそう変わりないようです。  

 

<参考指標について> FTSEグローバル スモール・キャップ インデックス(円換算ベース)を参考指標とします。
FTSEグローバル スモール・キャップ インデックスとは、FTSE社が開発した指数で世界の中小型株式市場全体の動きを表す指数です。
本ファンドは参考指標に対して一定の運用成果をあげることを目標とするものではなく、実際の運用成果は参考指標と乖離する場合があります。
なお、参考指標は委託会社の判断により予告なく変更される場合があります。
http://www.sbiam.co.jp/EXE-i/fund/fd03.html

 

組入比率

 

f:id:bbc-21:20161223105940p:plain

   

世界中の、といってもアメリカが6割を占めています。

グローバル〇〇などの名称で世界に分散投資をうたっている他のファンドでもアメリカ比率は高いです。

 

トランプ大統領になってさらに経済発展することが期待されます。(日本にとっては悪いこともありますが)  

 

ヘルスケアや情報技術は今後伸びてくると思いますが、比率が少ないのが少し気になりますね。

この辺に関しては別で投資しようと思っています。

 

選んだ理由

 

難しいことは考えていませんが(それでいいのか??) まず、株式で運用する。というのがわたしの方針です。

債券や不動産に分散して、「守る運用」をするのはまだ先の話です。  

超長期的にみれば株式市場は右肩上がりに成長しています。

リーマンショックのような急落リスクはもちろんありますし、今後何度も起こるでしょう。

 

しかしそういった短期的な株価下落にとらわれず、月足や年足でみれば緩やかに上昇していくと考えています。

そして、大型株より中小型株の方が値上がり率は高い傾向にあります。  

また、確定拠出年金は60歳まで引き出すことができません。

 

 

わたしにはあと30年以上先の話ですので、30年後には世界の株価は今より高いと考えて「攻めの運用」をします。

短期的に必要になる資金は株や投資信託で準備できるようにしていきたいと思います。 

 

…と書いてみると随分てきとーですね。

 

いいんです。

これぐらいの方が精神的な余裕ができますし、急落の時にも「安く買い増すチャンスだ」と思えるような気がします。  

スポンサーリンク