読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

腱鞘炎にならないロジクールトラックボールマウスが超おすすめ【無線】

スポンサーリンク

 

みなさんはPCを使うときにどんなマウスを使っていますか?

トラックパッドという方もいると思います。

 

今回はトラックボールマウスという超おすすめなマウスがあるのでご紹介します。

トラックボールマウスとは

その名の通り、トラックボールがついたマウスです。

 

マウスといえば一般的にこんな形だと思いますが、

 

 

 

 

トラックボールマウスはこんな形をしています。

親指でボールを扱うタイプと手のひらで扱うタイプがあります。

 

トラックボールマウスの利点

あまり馴染みのないデザインですので、最初は使いにくいかもしれませんが

これになれると普通のマウスに戻れなくなります。

 

基本的な使い方は、通常のマウスと違ってトラックボールを動かすことでポインターが動きます。

つまり、マウス本体を動かす必要がありません

 

手首が疲れにくい(腱鞘炎になりにくい) 

マウスを持ち上げて動かす必要がないので、手首に負担がかかりにくいです。

また、本体を動かさないということは必要なスペースも少なくなりますし、マウスパッドも必要なくなります。

ポインターを大きく動かすときに、マウスをガチャガチャと動かすこともなくなります。

 

親指を鍛えられる

必然的に親指が鍛えられます。

親指を鍛えると、脳が若返り認知症を予防できるそうです。

 

手にフィット 

 

私は現在このマウスを使っていますが、少し傾いたこの形が手にフィットするんですね。

通常のマウスは手で掴んでいるかんじですが、これは手を置いているような感覚です。

 

平らなところでなくても良い 

さっきのマウスパッドがいらないとも関わってきますが、机に置いてなくても良いのです。

傾けても逆さでも膝の上などでも操作可能です。

 

まとめ

トラックボールマウスには普通のマウスにはない様々な利点があります。

商品が少なく選択肢は少ないかとも思いますが、

性能的な面では 欠点がないと思います。

 

初めは慣れない形に戸惑うかもしれませんが、小一時間使ってれば慣れます。

使ってみないことにはいいところもわかりませんので、興味を持った方はこの機会に試してみてはいかがでしょうか。