かきのマネー

お金と良いモノ

【レビュー】高級オフィスチェアエルゴヒューマン|コスパが良く腰痛持ちにもおすすめの一品

スポンサーリンク

f:id:bbc-21:20170603193720j:plain

オフィスチェア エルゴヒューマン

エルゴヒューマンというオフィスチェアをご存知でしょうか?

高級オフィスチェアのひとつとして知られていて、他にはハーマンミラーのアーロンチェアや、オカムラのコンテッサなどが有名です。

アーロンチェアやコンテッサは、どちらも15万円程度となかなかいいお値段がします。

 

エルゴヒューマンはそれらに引けをとらないクオリティで、なおかつお値段も10万円以下

それなりのオフィスチェアを見ていると軒並み10万円以上するので、コスパは非常に良いと思います。

ショールームの店員さんによると、自社工場では組み立てを行なっていないため、価格を下げられるそうです。販売店で組み立てるわけですね。

 

じゃあ通販だと自分で組み立てるの?と思うかもしれませんが、大丈夫です。

通販なら大抵組み立て済みのものを販売しています。

組み立てないから安いのに、お値段そのままで組み立て済みが届くというちょっとよくわからない感じですが、こちらに損はないので良しとしましょう。

2種類のメッシュと、革張り(+1万円程度)のモデルがあります。 

革のほうが見た目の高級感があり、メッシュよりクッション性も高いのですが、かなり蒸れると思います。

実際あまり売れていないそうです。

 

カラーバリエーション豊富なメッシュ

f:id:bbc-21:20170602151533p:plain

硬めで体圧分散に優れたメッシュ(KM)と、柔らかめで布っぽいメッシュ(KMD)があります。

通気性は前者の方が良いですが、肌触りは後者の方が良いです。また、発色も結構違いますね。

硬めの方はちょっとザラザラ感があって苦手だったので、私は布っぽい方にしました。

 

機能一覧

f:id:bbc-21:20170531210802j:plain

アームレストの高さ調節や座面スライドなど、高級オフィスチェアにあるような機能はだいたい揃っています。

 

ランバーサポートが特徴

中でもアーロンチェアやコンテッサにはなく、購入の決め手ともなった機能が3番の「独立式ランバーサポート」です。

f:id:bbc-21:20170531214725p:plain

腰のところのサポートが、掛ける力によって柔軟に動いて腰にフィットします。

f:id:bbc-21:20170602221457j:plain

2番目の「バックシート高さ調節」機能によって、ランバーサポートを最適な位置に合わせることができます。

腰を支えてくれることで正しい姿勢を維持しやすいですし、リクライニングしても腰がまっすぐ保たれ非常に快適です。

正しい姿勢であれば座り仕事が長くても腰が痛くなりにくいので、長時間座ることのある人、腰痛持ちの人には特におすすめですね。

 

プロとベーシックの違い

「プロ」と「ベーシック」がありますが、大きな違いは座面チルト機能の有無です。

f:id:bbc-21:20170531211840p:plain

2万円ほど高くなりますが、前傾姿勢が多い人には必要かもしれません。逆にこの機能がいらないのであれば、ベーシックで十分です。

他にはこのへんのパーツにアルミが使われたりしています。 

f:id:bbc-21:20170602221648j:plain

 

オットマン付き

f:id:bbc-21:20170602184539p:plain

オットマンが内蔵されているモデルもあります。

ただこれはちょっと微妙かも…

私は身長175cmほどですが、ふくらはぎが乗るだけでなにがいいのかわかりませんでした(笑)

 

開封の儀

前置きが長くなりましたが、開封の儀です。

雨が降ってたので濡れています。そのため玄関から中に入れたくなくてこの位置でなんとかするしかなかったのですが、我が家にはダンボールを切れるような刃物がなくてですね…

90度回転させれば普通に開けれるので、玄関が狭い人は搬入の時から意識しておきましょう。 

 

組み立て済みなので、ダンボールから出して緩衝材を取れば座れる状態です。工具を使用することは一切ありません。 

キャスター部分にもしっかりした緩衝材が付いており、配送過程で壊れる心配はあまり必要なさそうです。

 

便利機能

f:id:bbc-21:20170603180921j:plain

右下にある回転レバーでリクライニングのテンションを変える機能があり、ご自身の体重に合わせて変更できます。

また、ひとつのレバーでリクライニングしたままロックしたり、座面がスライドできたりと機能が豊富です。

f:id:bbc-21:20170603180507j:plain

肘掛けが内側にできるところも地味にありがたいです。

左右にも動かせて、幅を調節できます。

 

1週間座ってみて

初めての高級オフィスチェアですが、ただただ最高です! 

色々な部分を細かく調整できるので、安定感抜群。

自分仕様にカスタマイズできるというのは素晴らしいですね。

数々のドラマや香港の国会でも採用されるほどのクオリティです。

http://www.ergohuman.jp/gallery.html

ただ、ヘッドレストの位置調整には限度があります。身長180cm以上の人には少し小さいと思いますので、ヘッドレストなしを購入された方が良いかもしれません。

 

椅子の座り心地というのは仕事の質に直結すると思います。

靴や寝具、タイヤなど「自分と地面の間にあるものにはお金をかけろ」と言われることもありますが、椅子もそのひとつですね。体の面でも、座る時間が長い人ほど良い椅子に座った方が良いでしょう。

「良い椅子が欲しいけど、10万円はちょっと…」というような人には、エルゴヒューマンがかなりおすすめです。

もちろんアーロンチェアやコンテッサが予算内に収まる人でも、一考の価値は十分あります。

 

腰痛に悩まされていたり、やっすい椅子に不満がある人はこの機会にぜひ検討してみてください。