読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

雨でもムレないかっこいい革靴【ゴアテックスサラウンド】

買ってよかったモノ レビュー 生活

スポンサーリンク

f:id:bbc-21:20170104233548j:plain

お題「買ってよかったモノ」

こんにちは。かきたろー(@kakitaroo_)です。

 

革のビジネスシューズを履いている男性のみなさん。

靴の中、ムレていませんか?

夏も冬も足はムレる

 

夏に蒸れるのはもちろんですが、暖房がきいた冬のオフィスでもムレるのではないかと思います。

むしろ夏より冬の方がひどいように思います。

 

「革靴がムレるのは仕方ない」

「お父さんの足は臭い」

このあたりは定着しているのではないでしょうか。


ムレにくい機能靴もちらほらありますが、機能を追及するあまりビジネスシューズというよりスニーカーに近いようなカジュアルなものが多いです。

 

そういった靴ではフォーマルな場では使えなかったり、なによりかっこわるくて敬遠している人もいるかと思います。

 

かっこいいのにムレない

 

いわゆるドレスシューズのかっこいい見た目で、

なおかつムレにくい、画期的な靴をご紹介します。

 

f:id:bbc-21:20161226204315j:plain

 

それがこちら、マドラスのゴアテックスサラウンドを採用したドレスシューズです。

 

f:id:bbc-21:20161226205137j:plain

 

このように見た目は普通にかっこいいドレスシューズで、革靴なのでエイジングも楽しめます。

 

ゴアテックスサラウンドの構造がこちら

f:id:bbc-21:20161226204013p:plain

GORE-TEX® SURROUND® プロダクトテクノロジーを搭載した靴は暖かい環境で履くために設計され、屋外でも屋内でも快適に過ごすことができます。防水耐久性はもちろんのこと、靴全体から360°透湿することが最大の特徴です。靴底に穴を設けた構造が暖かい環境の中でも足をドライで涼しく快適に保ちます。

https://www.gore-tex.jp/technology/surround/casual.html

 

底には無数の穴があいており、空気が通るようになっています。

金属のメッシュなので水が入ってくるかと思いきや、全く入ってきません。

水たまりを踏んでも大丈夫です。

 

登山用品などで有名なゴアテックスなので、もちろん雨の日でも水は通しません。

 

一般的に革靴は雨の日には履かない方がいいのですが、この見た目で雨の日でも大活躍です。

 

内羽根ストレートチップなら冠婚葬祭も大丈夫です。

 

物理的に穴があいてるんだから空気が通る

わたしは機能素材によくある「湿気を通す」という記載があまり信用できないタイプです。

塞がってるのに、本当かよ?って思ってしまいます。

ゴアテックスに対しても同じでした。

 

ですが、このゴアテックスサラウンドは違いました。

 

歩いていると、靴の中を空気が通っている感じがわかるんです。 

 

なんていったって穴あいてますからね。

そりゃあ空気も通りますよね。

ムレるわけありませんよね。

 

3ヶ月ほど前に買ったのですが、めちゃくちゃ快適です。

それまでは、足がムレてムレて気持ち悪くて仕方がなかったのですが、その不快感が全くといっていいほどなくなりました。

 

少々お高いですが、足のムレやにおいに悩まされているみなさんにとっては、それだけの費用対効果はあると思います。

 

ぜひ試してみてください。

 

スポンサーリンク