MacBook Air おすすめ便利グッズ8選+おすすめできないグッズ【周辺機器】

スポンサーリンク

 f:id:bbc-21:20170127230712j:plain

 

MacBook Airを愛用しているので、おすすめできるものと、逆におすすめできないものも紹介したいと思います。

おすすめできない商品 

先におすすめできない商品から紹介していきます。

私が必要ないと思っただけで、便利グッズだとは思うので欲しい人はいるかも。

 

USB増設電源アダプター

f:id:bbc-21:20170127230515j:plain

これあとで気づいたんですけど、あたらしいMacBookで1つしかポートがないとか、ハブ持ってない場合には非常に使えると思います。

でもハブあったり、USBポート余ってる人には必要ないですね。MacBookから充電すればいいもん。

バッテリーの劣化とかを考えるのであれば必要かも。

まあ、「あると便利」くらいの気持ちですね。

 

包み込む感じのケース 

トラックパッド両脇の、手置くところがめっちゃ汚れる!(手浮かす人はいいけど)

熱がこもるし、薄さが魅力のMacBookが分厚くなります。手前に傾けられますが、実は奥に傾けた方がタイピングしやすいんですよ。

というわけでおすすめはしません。 見た目はいいです。

 

スタンド 

f:id:bbc-21:20170127230443j:plain

排熱効率がよくなりますし、タイピングがかなり楽になると思っていました。

しかし、逆に奥に傾けた方がタイピングしやすいことに気づきました。

一度奥に傾けるのを試してみてください。後で紹介する「エルゴノミックキーボード」でそれができます。 

 

おすすめする商品 

ブルーライトカットフィルム

最初にこれ。ブルーライトを32%カットしてくれます。

ブルーライトカットできるアプリもありますし、メガネとアプリとフィルムで3重カットしたら最強です。

視界はだいぶ黄色くなりますが。細かい色の判別をしない限りはそう問題ありません。

このフィルムは反射も抑えてくれますので、より見やすくなります。

 

拡張SDカード

MacBookはストレージが少ない!でも外付けHDDを持ち歩くのはめんどくさい。

ということでこれの出番です。SDカードスロットなんてそうそう使うことはないので挿しっぱなしです。

MacBookそれぞれのモデル専用に設計されているので、目立たずスマートですよ。

256GBまであります。 

 

HDMI変換ケーブル

55インチのテレビに繋いで作業してます。

くっっっそはかどる! 大画面最高!

ディスプレイは大きければ大きいほど幸せになれます。

 

ケーブルが嫌な人はこちら。無線でディスプレイ共有できます。

Proじゃない安い方は、すごく評価が悪いですね。

これあればFireTVStickとかいらないんじゃない?ちょっと高いけど。

 

DVDドライブ

純正の外付けドライブは10000円くらいします。

ほかにも安いやつはいろいろありますが、Macっぽいデザインはこちら。

 

フェルトケース 

MacBookだけでなく、iPadもルーターも充電器も入ります。

使い勝手良さそうなポーチもついてきます。

 

トラックボールマウス

普通のマウスとは違って動かすための場所を取らず、手が疲れにくいマウスです。

コンセントが使えるモバイルバッテリー

f:id:bbc-21:20170127230541j:plain

これは重宝してます。とても幅広い場面で使えます。

とくに災害時のために買いましたが、普段は外でのMacBookの充電に使っています。

 

エルゴノミックキーボード

人間工学に基づいて作られた疲れにくいキーボードです。

ちょっと特殊な形をしていますが、速くタイピングできるようになりますし、フラットなキーボードには戻れなくなります。

Microsoftから出ているのでWindows用ですが、キー配置を少し変えればMacでも使えます。

 

随時更新していきます

新たに買ったら追記していきます。

お楽しみに!