「Bose Solo 5 : ワイヤレスサウンドバー」レビュー|お手頃価格でテレビのサウンドを驚くほど美しく

f:id:bbc-21:20170528185909p:plain

あなたはテレビ内臓のスピーカーで満足していますか? 

私は今まで良いスピーカーを買ったことがなく、内蔵のもので満足していましたが、一度家電量販店のスピーカーコーナーで良いスピーカーの世界を体感してしまい、試さずにはいられなくなってしまいました。

とはいえ、これまでスピーカーにこだわっていなかった人間が、本格的なスピーカーやアンプをいくつも設置するのは面倒ですし、場所もお金もありません。

そこで、1つのスピーカーだけで簡単に高音質な環境を整えられ、価格もお手頃なBose Solo 5 TV sound system : ワイヤレスサウンドバーを買ってみましたので、ご紹介します。

Bose Solo 5 TV sound system

f:id:bbc-21:20170528144045j:plain

結構大きい箱なので、車で行くか通販で買うのが良いかと思います。

 

f:id:bbc-21:20170528144112j:plain

付属品

  • 電源ケーブル
  • 光デジタル音声ケーブル
  • リモコンと電池
  • 説明書と保証書

写すのを忘れてしまったのですが、コンセントに挿す方のケーブルもちゃんと付属しています。

 

f:id:bbc-21:20170528181852j:plain

端子はこれだけ。非常にシンプルです。

 

f:id:bbc-21:20170528181734j:plain

別途オプションを買えば壁に掛けることもできます。

 

テレビと接続

テレビのほうに「光デジタル音声出力」という端子があれば、付属のケーブルが使えます。

f:id:bbc-21:20170528144456j:plain

写真のような台形の端子です。

ない場合は追加で同軸オーディオ、もしくはAUXのケーブルが必要になります。

ケーブルを挿すだけで簡単に設置完了します。

Bluetoothで接続もできるので、パソコンやスマホから音声を流すこともできます。

 

置いた感じ

f:id:bbc-21:20170528174615j:plain

55インチのテレビを使っています。高さぴったりですね。

スピーカー本体のサイズは

  • 高さ  7.0 cm
  • 横幅  54.8 cm
  • 奥行き 8.6 cm

となっています。

 

使ってみて

やはりテレビやパソコン内臓のスピーカーとは比べ物にならないですね。(テレビはLG 55UH6500、パソコンはMacBook Air)

BOSEの特徴である低音の迫力が特にすごいです。

この低音も5段階に変更することができるので、低音ズンズンがあまり好きでない人は弱めに設定するといいですね。

アクション系のアニメや映画は特に楽しめそうだと思います。ドラゴンボールはとても良かったです。 

 

また、最近は作業BGMにプライムラジオでクラシックをかけているのですが、音の広がりが感じられてとても良いですね。

さすがにコンサートホールのようにとはいきませんが、パソコンから流すのとは明らかな違いを感じられました。

 

便利機能

テレビやパソコンの電源がつくと、スピーカーの電源も自動でオンになる機能があり非常に助かります。

また、付属のリモコンでテレビやその他の機器を操作できる機能もありますので、リモコンを使い分ける必要がなくなります。

音量の操作もこのリモコンでやるので、テレビ側の音量は0にしておきましょう。

 

まとめ

有名なBOSEの製品ですから、品質としては心配することはないでしょう。

Amazonでもベストセラー1位であり、お値段も3万円程度ということから、初めて買う場合でも比較的手が出しやすい製品ですね。

スピーカーの世界は凝り始めると数十万数百万単位でお金がかかってくるそうですが、私はこれで非常に満足しているので、もっと高価なものを買うことはないと思います。

ヒカキンさんも動画で紹介していたことがあり、98点という高評価でした。

f:id:bbc-21:20170528182504j:plain

BOSEのテレビ用スピーカー買ったら大迫力だった! - YouTube

 

設置もお手軽で本格的なサウンドが楽しめるBose Solo 5。

Amazonで買うと5%分のポイント(1620pt)が貯まります。1530円で5年保証が付けれるので、実質無料で保証を付けることも可能です。

初めてのスピーカーを検討している人や、今使っている安価なスピーカーに満足できない人はぜひ試してみてください。