読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

【BTU】分裂危機のBitcoin Unlimitedには社長が存在する?

仮想通貨 世の中

スポンサーリンク

BTU

こんにちは!かきたろー(@kakitaroo_)です。

www.kakitaroo.com

この記事の続きになります。

簡単にいうと、ビットコインがBTCとBTUに分裂しようとしているという話です。

 

Bitcoin Unlimitedの「社長」

どうやら分裂しようとしているBTU側には社長が存在するようです。

 

最後の画像は2014年のマウントゴックス破綻事件で、顧客のビットコインを横領したとしてマルク・カルプレス元CEOが逮捕された時のものです。

「ビットコインに関する事件の〜」というニュアンスなのでしょうけど、「ビットコインの社長が逮捕」とも読めてしまいますね。

当然ビットコインの社長などというのは存在しませんが、BTUでは全ての決定権を持った社長が存在するようです。

これを好感して(?)、10万円を割りそうだったのが13万円目前まで値を戻しています。

 

BTCとは別物のよう

ビットコインの「誰にも管理されない」という前提が根幹から覆るような気がしますが、どうなるのでしょう。

正直あまり詳しくないのでわかりませんが、BTUが誕生したとしてもBTCとは全く別のアルトコインとして扱われると思います。

取引所が扱ってくれない可能性もありますが。

 

先日の共同声明の和訳をZaifが掲載しています。

Bitcoin Unlimitedによるハードフォーク問題に対するビットコイン取引所からの共同声明文(和訳) | Zaif Exchange

これからどうなるのでしょうか。要注目です。

 

仮想通貨の取引は、種類の多いcoincheckがおすすめです。

coincheckの登録はこちら

スポンサーリンク