読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

テーマのCSSを直接いじって読み込み時間短縮!【はてなブログカスタマイズ】

スポンサーリンク

css

 

はてなブロガーのみなさんは、なにかしらのテーマを使っていると思います。

テーマには初めからCSSが組み込まれていて、追加で欲しいコードをデザインCSSに書き込んでいくのが一般的ですよね。

でもテーマのデフォルトより、ちょっとだけ幅や余白を変えたいときってないですか?

 

デザインCSSに書けばいい

単純に上書きすればいいんです。

普通に書いても反映されないときは、セミコロン(;)の前に!importantと入れれば優先順位が上がるので反映されるはずです。

これで問題ないといえばないんですけど、細かいこと言うとテーマ側で決めたものに対して上書きするということは、二重に読み込んでいることになります。

あまり詳しくないのですが、これが増えるとページ全体の読み込みが遅くなることに繋がるそうです。

 

二重読み込みをやめる

二重に読み込むと遅くなるなら、それをやめれば速く読み込まれるはず!

ということで、テーマを直接いじっちゃいましょう!

 

CSSを手に入れる

まず使っているテーマのCSSを手に入れます。

css

デザインCSSの1番上にURLがあると思います。

これがCSSのアドレスですので、このままブラウザで開きます。

するとズラーっとコードが表示されるので、テキストエディタかなにかにとりあえず全部コピペしましょう。

二重読み込みされないように、必要なところを編集して保存しておきます。

 

テーマストアで新規作成

次にテーマストアにいって、新しいテーマを作ります。

ここにCSSを入力するところがあるので、先ほどのコードを貼り付けて新規作成します。

新しく作ったテーマを適用すれば完成です。

 

このとき必ず非公開で作成して、著作権表記をしましょう。

作成者の方から直接ご指摘いただきました。詳しくはコメント欄を見てください。

そもそも改変禁止なテーマもあるので気をつけましょう。

design.syofuso.com

 

少しだけ効果あり

実際に何箇所かあった二重読み込みをなくしてみたところ、ほんの少し速く読み込まれるようになりました。

元のテーマから大幅に変更しなければ、ちょっとCSSが読めれば簡単にできるのでやっておいて損はないと思います。

 

というわけで、カスタマイズの記事でした。

読み込みの速さは課題ですね。