読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきのマネー

お金と良いモノ

ニコニコ現金払いのブコメを読んだ感想。キャッシュレスの未来は遠い

スポンサーリンク

f:id:bbc-21:20170305163021j:plain

こんにちは!かきたろー(@kakitaroo_)です。

 

先日クレジットカードの読み物さんの、現金とクレジットカードのお金の動きを書いている記事がちょっと燃えてました。

cards.hateblo.jp

半分以上は記事中で引用されている田端氏やLINEの批判でしたが、おもしろいなーと思って全部のブコメを読んでみました。

  

田端氏のツイート

 

この意見には同意

実は私も結構前に同じような記事書いてるんですよね。 

www.kakitaroo.com

 

なので私は田端氏のこの意見には完全同意

情弱は言い過ぎかもしれませんが、特別な事情がない限りカード持ってて、かつカード払いができる店でわざわざ現金で支払うメリットなんてないでしょう。

 

現金はいろんな意味でクリーンではないというのもそう思いますね。

税金支払いを逃れることができたり、金持ちが汚いことするときの手段というイメージがあります。(個人的な意見です)

 

田端氏の批判は除いて、ブコメでは賛否両論という感じ。

記事中で客単価が上がるメリットが考慮されていないという意見もありました。

お店のことを気にしている人もいるみたいですが、手数料のデメリットは理解した上でメリットの方が大きいからカード払いできるようにしているはずなので、気にする必要はないと思います。

 

キャッシュレスの未来は遠い

日本人には変化を嫌うという国民性があります。

面倒くさくて「今まで現金だったからこれからも現金」という人や、盲目的に「現金は安全だ」と他の支払い方法を使いたがらない人が多いと思います。

 

海外ではビットコインなどの仮想通貨が普及し始めています。両替無しで世界中どこでも使えるので、外国人観光客の増加や送金の手軽さから日本でも使えるところは徐々に増えてくるでしょう。

でも使う人はどうかというと、5年たってもそんなに増えてないと予想します。

ポイント還元や付帯保険などメリットがたくさんあるクレジットカードですらこのような状態なのに、ポイント還元などない、物理的に存在しない、しかも価格が変動する支払い方法は、よほど必要性がなければ日本ではなかなか普及しないでしょう。

 

しかし、周りと同じことをやるという国民性もあります。

昔、日本人を海に飛び込ませるには「みんなもう飛び込みましたよ」と言えばいいというジョークが話題になりましたよね。

ですので、ある程度利用者が増えてきたら急激に普及するのではないでしょうか。 

 

そうなる前にもう買えない価格になっているかもしれませんが…。

むしろそうなってほしい。