寝つきが悪いあなたへ|睡眠の質を上げるガジェット「Sleepion(スリーピオン)」レビュー

スポンサーリンク

  • 布団に入ってからなかなか眠れない
  • 夜中に何度も起きてしまう

こんな悩みはありませんか?

 

ストレス社会の日本においては、5人に1人が睡眠障害に悩んでいるというデータがあります。(http://www.seikatsusyukanbyo.com/statistics/disease/dyssomnia/)

パソコンやスマホから発生しているブルーライトも、夜間に浴びていると体内時計を狂わせ、睡眠の質を下げてしまうといわれています。

 

「適度な運動」「栄養バランスのとれた食事」「寝る前にスマホを見ない」など対策はいろいろありますが、長時間労働が原因の場合「それをする時間がない」というのが本音ではないでしょうか。(全部やってても寝れない場合は病院に行ったほうがいいかもしれません)

そんな「時間がなくて睡眠対策ができない」という場合には、寝つきをよくするために開発された「Sleepion(スリーピオン)」を使えば、手っ取り早く睡眠対策ができておすすめです。

 

Sleepion(スリーピオン)とは

世界初の「睡眠ガジェット」として、クラウドファンディングを経て商品化されました。

わずかな睡眠不足が積み重なることで、免疫力が低下し、肥満や病気のリスクが高まる睡眠負債。
この睡眠負債を、Sleepion(スリーピオン)は音・光・香の3要素の組み合わせで睡眠障害の環境改善に繋げる、世界初かつオンリーワンの製品です。

http://www.sleepion.com/

寝付きが悪い、眠りが浅い、早く目覚めてしまう、熟睡感がない、といった睡眠に関する悩みの多くは、ストレスや緊張によって交感神経優位が就寝時も継続し、睡眠に入る準備が出来ていないことが原因として考えられています。

Sleepionは、この睡眠に入る準備をスムーズにする「光」「音」「香り」を発生させるガジェットです。

眠るためのリラックスには「光、音、香り」が必要というのは、監修にあたった大阪府立大学の清水教永名誉教授による説。実験したところ、就寝から睡眠脳波が出現するまでの時間が15.7%短縮した。要は寝つきがよくなったという。

http://ascii.jp/elem/000/001/061/1061297/

 

Sleepion(スリーピオン)開封レビュー

内容物は

  • 本体
  • 説明書
  • 電源ケーブル
  • モバイルバッテリー
  • アロマストーン
  • アロマオイル

電源はmicroUSB。

本体の大きさは、幅250mm x 奥行き72mm x 高さ120mmとなっています。

磁石でくっつく取り外し可能なモバイルバッテリーが付いており、コンセントの遠いところでも使うことができます(バッテリーなしのモデルもあり)

操作ボタンと、その下部が光ります。

睡眠に最適とされる色温度・明るさの光がつくようになっています。

全部で16曲入っており、1/fのゆらぎでリラックスできる音楽です。

1/fのゆらぎとは、ヒーリング・ミュージックの効能の説明にも使われる言葉であり、規則正しい音とランダムで規則性がない音との中間の音で、人に快適感やヒーリング効果を与えると主張される。

1/fゆらぎ - Wikipedia

外部端子の接続もできるため、好みの音楽を流したり、寝るとき以外にスピーカーとして使うこともできます。

香り 

睡眠専用に作られたという、香りの異なる3つのアロマが付属します。

  • ラベンダー
  • ゼラニウム
  • ヒノキ

これらのオイルをアロマストーンにつけて設置します。アロマストーンは磁石で本体につけられるようになっています。

個人的にはヒノキが一番好きでした。

これ以外のお好みのアロマオイルをつけても大丈夫です。 

 

気になったところ

アロマストーンの形的に、アロマオイルをつけるときにこぼれます。そのことは説明書にも書いてありますが、下にお皿やティッシュなどを敷いてからオイルをつけたほうがいいですね。

 

他にはサイズでしょうか。

私はベットサイドに小さいテーブルを置いているのでそこに置けますが、場合によっては置けないこともあるかもしれません。

こういうのがベッドサイドにあるといいですね。

 

感想:Sleepionで睡眠の質が向上した

使用を始めてから2週間程度ですが、明らかに寝つきがよくなったと実感できています。

音楽は45分で消えるようになっているのですが、今のところ消えたことに気づいたことはないので、45分以内に眠れているようです。

朝も、今までよりすっきり起きられるようになりました。

 

もちろん効果には個人差があるとは思いますが、日々の仕事で疲れているにもかかわらず、なかなか眠りにつけないようであれば、一度試してみてはいかがでしょうか。

価格は通常の倍しますが、めちゃくちゃおしゃれな漆バージョンというのもあります。