【オーラルB・ソニッケアー】2大電動歯ブラシを実際に使ってみて徹底比較【おすすめ】

スポンサーリンク

f:id:bbc-21:20170310230952p:plain

 

死ぬまで付き合っていく永久歯、大切にしてますか?

抜けたりしないように、また口臭予防のためにも歯磨きは大事ですよね。

ところが手磨きではなかなか汚れを落とせません。テクニックと時間が必要です。

 

そこで登場するのが電動歯ブラシ!簡単に短時間で綺麗に磨けます。

その中でもトップクラスの性能、知名度を誇るのがこの2つ。

  • ブラウン オーラルB
  • フィリップス ソニッケアー

スペックを比較したサイトはたくさんありますが、今回は両方とも実際に使ってみたレビューをします。

歯ブラシ環境

電動歯ブラシ

こんな感じで2つ置いてます。ちょっとはみ出てますけど、オーラルBに付属のブラシケースにソニッケアーのブラシも置けてます。

洗剤とか見えちゃってますが、ここは洗濯機の上です。

ドラム式洗濯機だと上に物が置けて便利ですよ〜。

 

現在私が持っているのはこの2つ。

どちらもAmazon限定品です。通常版からトラベルケースと替えブラシを減らすことで、安く買うことができます。 

家で使うだけならこれでいいと思いますが、旅行などに持っていくことを想定している人には通常版がオススメです。ケースがあればUSBで充電することができます。

オーラルBのほうは、なんとケースからスマホの充電もできます。

フィリップス ソニッケアーに関しては、充電スタンドがコップになっていて通常のコップとして使うことができますが、Amazon限定版だと小さいものになってしまいコップとしては使えません。

フィリップス

 

特徴

うたい文句

オーラルB

世界の歯科医 使用率No. 1

 

ソニッケアー

日本の歯科医 使用率No. 1

 

オーラルBのほうが規模がでかいですね。

ただ日本人の歯の特徴などもあると思うので、規模がでかい=良いとは言えなさそうです。

 

ブラシ・磨いた感想

オーラルB

マルチアクションブラシという丸型のコンパクトなブラシです。

歯科クリーニング器具と同じ形で、上下左右に振動します。

オーラルB

ヘッドが小さいので奥歯まで届いて、しっかり磨くことができます。

オーラルB

また、歯に押し付けすぎるとセンサーが働いて振動を弱め、押し付けすぎを教えてくれます。

マルチアクションブラシは体感では歯間を磨く力はあまりないので、ワイパー付きブラシがオススメ。

 

ソニッケアー

歯に触れる面積が4倍だそうです。

ソニッケアー

ブラシの形は普通の歯ブラシとそう変わりはありませんが、最大の特徴は音波水流です。

ソニッケアー

音波水流の力でブラシが届きにくい歯間や歯肉縁の汚れも落とすことができます。

もの凄い振動数で、ソニッケアーに慣れてからオーラルBを使うと物足りなく感じますね。

手磨きと比べて歯垢除去力最大10倍という論文もあるアダプティブクリーンブラシがオススメ。

4本組より5本組の方が安いという謎の価格設定なので、5本買った方がいいでしょう。

 

磨き方・時間

どちらも2分です。

30秒ごとに1回、違うパターンの振動が入ります。右上、左上、右下、左下の4象限にわけて30秒ずつ磨くと効果的です。

ソニッケアーは2分で自動的に止まりますが、オーラルBは2分過ぎても動き続けます。

 

オーラルBだけの機能

Bluetoothを搭載しています。

スマホアプリがあり、歯磨きのアドバイスなどが読めます。

オーラルB

また最上位機種に限りますが、磨いた場所をトラッキングすることもできます。

【ポジション検知機能】
スマートフォンのカメラ機能と歯ブラシ本体に内蔵されたモーションセンサーの技術を通して、磨いた場所をトラックすることが可能にするジーニアスのみ搭載の新機能
スマートフォンアプリの画面から磨き残した箇所を指摘してくれるほか、歯と歯ぐきに優しく磨けるようにブラシの押し付けすぎをお知らせしたり、磨く時間を正確にガイドしてくれるなど、まるで歯科医で受ける歯磨き指導のように、自宅で正しくすみずみまで磨き上げることが可能に

Amazon

 

良い点・悪い点

オーラルB

良い点

  • 物理的に磨けている感が強い
  • ブラシがコンパクトなので奥まで磨ける

 

悪い点

  • ソニッケアーに比べて振動が強め
  • 歯間はあまり磨けない(ワイパー付き推奨)

 

ソニッケアー

良い点 

  • 音波水流で歯間の汚れも落とせる
  • オーラルBに比べて振動が弱め 

 

悪い点 

  • 口を開けて磨くと唾液が飛び散る
  • ヘッドが大きめなので、親知らずは磨きにくい

私はまっすぐ生えてきて抜いてない親知らずが2本あるので、そこはちょっと磨きにくいです。抜いた後の1番奥の歯だったら問題ないです。

 

まとめ

実際に両方使ってみましたが、非常に甲乙つけがたいです。どちらを選んでも絶対に外れません!

オシャレさで選ぶならソニッケアーですね。コップにつっこむだけで充電できるのはすごい。

 

Bluetoothでアプリと連動させたければオーラルBですね。

また、ブラウンの公式サイトにこんな動画があります。

歯垢除去力はソニッケアーより高いそうです。(おそらくブラウン調べ)

ソニッケアーの動きにだいぶ悪意があると思いますが、まあ参考までに。

 

どちらか選ぶなら 

両方使ってみた結果、あえてどちらか選ぶとすればソニッケアーを選びます!

理由はやはり音波水流で歯間の汚れも落とせるところです。オーラルBのワイパーブラシでもある程度は磨けますが、音波水流のほうが優れています。

また、動揺のある歯があるので振動が優しいほうがいいですね。

 

というわけで、個人的にはソニッケアーのほうが優れていると思います。

そうはいってもオーラルBがオススメできないわけではありません。

どちらにしても歯磨き時間は短くて、歯垢除去力は抜群です。

一度使うともう手磨きには戻れません。

 

一生付き合う永久歯、綺麗に磨いて大切にしましょう。